ロングヘアー編

髪の毛先・根元につけすぎ注意


ヘアワックスを、あずき粒の約1.5〜2倍の量を手の平に取って、手の平が白くなくなるくらいまでまんべんなく伸ばすのがポイントです。

その後、ミディアムヘア編と同じ様にあまり根元につけないように髪全体になでまわすようにつけます。

根元につけすぎるとボリュームがなくなってしまいますのでほどほどにしましょう。

また、毛先へのつけ過ぎも髪が重くなりボリュームがなくなるので注意です。

そして、最後に、毛先をつまんだり、流したい方向へ手ぐしで髪先を流します。
※手ぐしで流すと自然な感じで整います!

この時、後頭部の毛を立たせるとバランスがよくなり見栄えがよくなります。

ワックスが足りないなと思ったら、手順を最初から繰り返してください。
ここでもショートヘアー編ミディアムヘア編同様つけすぎは禁物です。